レザーポストカードが届いた話|ハガキ革ハガキ|革小物|革製品|革財布|名刺入れ|コインケース|東京|DELIFE



みなさんこんにちは!DELIFEの革職人の高野です。

今日は『レザーポストカードが届いた話』について綴りたいと思います。

レザーポストカードは『DELIFE ONLINE STORE』にて販売している1枚¥1200する超高級ハガキです。

以前送ったこのハガキ。世田谷区の事務所から同じ世田谷区の事務所に1通。茨城の実家へ1通。合計2通無事に到着しました。

¥140切手を貼り


事務所の目の前のポストへIN!!

すると次の日・・・・ピンポーン 『お届けでーす!』郵便配達員さんがレザーポストカードを持ってきてくれました。どこか半笑いな様子、、 ですが受け取る事ができました。

字のクオリティは置いといて、切手の部分にあるサインのようなものが消印です。

少し雑に押されてる気がしますがなんか嬉しいです。

このハガキが届いた次の日、両親から『なんかすごいの届いたぞ!』と連絡がありました。


やはり革ハガキはパンチがあります。

その後、革ハガキの写真を送ってくれたんですがなんとも言えない写真スキルだったためこちらでは割愛させていただきます。(実家の住所もあるので・・・・・

改めて自分でハガキを受け取ってみてパンチがあり印象に残るなと思ったし、とてもじゃないけど捨てれる物じゃないなと思いました。

そしてそして現在複数のイラストレーターさんに革ハガキにイラストレーションをしていただいてますので、作品が上がり次第ご紹介させていただこうと思っております。

それではみなさんさようなら〜!

7回の閲覧0件のコメント